shingoの簡単投資blog

資産1億円超「億リーマン」を目指す超簡単投資スタイル&手法&思考法を書いたblogです☆

血液がドロドロ………

外側からの肩の筋肉硬直と肩の中の筋肉と筋の炎症と水が溜まり続けるおかげで外側と内側の『圧縮』により血管と神経が押し潰されている状態です…

 

血管が押し潰されている事は血液が滞り、血の巡りが悪くなり血液がドロドロ「高脂血症異常脂質」状態、つまり血液が固まり自分の血液が自分の血管を傷付けてる訳だ

f:id:shingonoblog:20210914221801j:image

困った事に神経には激しい痛みがあるが、血液には自覚症状がないから分からない…

 

血液はちょっと改善しても普通の人の5倍以上のドロドロ血液で、その血液を浄化する肝臓が悲鳴を上げて肝臓数値が高まった、肝臓の悲鳴が病み倒れると次は腎臓を攻撃し出すらしい…

 

その中、コロナワクチンの予約を循環器科で予約をとった

 

血液血管専門の病院でいつも通っているから良いと思ったのと、整形外科の先生も右腕だったらOKをもらった、何故なら左腕の方が重症だからだ。

 

循環器科の先生は『血液と肝臓の薬を服用』してるが→コロナワクチンOK

 

整形外科の先生は『飲み薬は痛み止めも一切効かないので、1週間に一度に首・肩・腕の神経に7箇所に麻酔入神経注射をしている(注射が強すぎて絶対に1週間は間を空けなくてはならない、1週間に1度注射を打たないと腕が動かなくなる)』→右腕条件でコロナワクチンOK

 

心療内科の先生は整形外科病院の神経の飲み薬や痛み止めが一切効かないから『睡眠薬精神安定剤』をもらっている→コロナワクチンOK

 

コロナワクチンを打って亡くなる悲しいケースが出ているが、私は何故か全然怖くない

 

それは全てを受け入れているからか

死についても色々考えてみたが全て受け入れ身を任せると何故か気が楽になる

 

今はこんな状態なのに投資が上手くいっている皮肉なものだ….でも心の救いでもある。