shingoの簡単投資blog

資産1億円超「億リーマン」を目指す超簡単投資スタイル&手法&思考法を書いたblogです☆

胃潰瘍

今、循環器内科の高脂血症異常脂質の薬と整形外科で腕が麻痺して首の椎間板が全て固まる病気で薬は効かず整形外科の先生の首と肩の神経に直接打つ注射7本とリハビリをしている。

 

しかし注射は強過ぎて1週間に一回のみ、もう7本の首と肩の神経注射も慣れてきた。

 

だが麻酔が切れるとやはり腕と肩の痛みと重さに耐える日々、眠れない日もある。

 

だから今は心療内科の先生から睡眠薬と痛みを紛らわす為の精神を落ち着かせる薬をもらっている。

 

しかしやはり薬は飲み続けていると胃がもたれて、胃の不快感、胃の異変を感じて、ふと20年前の事を思い出した

 

皮膚科に行ってアレルギーの飲み薬を飲んでいたら胃がもたれて、胃の不快感、胃の異変を感じた。

 

そして国立病院で胃カメラと胃の粘膜を少し切って検査結果を待った。

f:id:shingonoblog:20210922210218p:image

検査結果の日、消化器科の先生から自分の胃の状態を見せてもらった。

 

胃の内部は綺麗なピンクに白い玉のようなものが無数に付いていたのだ

 

先生にこの白いのは癌ですか?と尋ねると先生はいや「アレルギー性胃潰瘍」だと答えた。

 

アレルギーを治す薬でアレルギー性胃潰瘍とは何とも皮肉な話だ

 

…と今の私は20年前の出来事を思い出しつつ病院からもらった胃の粘膜を修復薬を飲んでいる。